麗人悩み~女性の疑問を解決

女性の悩み、妊娠・出産や恋愛などへの新鮮な情報や悩みへの回答。また、妊娠時の栄養補給への葉酸サプリ摂法などをご紹介しています。容姿端麗の女性にも悩みはあるものです。

女性を磨き男性を手中にする「好きな男」を振り向かせる6つの方法

「私、○○君を好きなんです。○○君を私に振り向かせる方法はありませんか?」と、よく相談されることがありますよね?

そんな女性に、私はまず言う。

「無理でしょう」と。

というのは、おそらく彼女は、その男性を手に入れるためにさまざまな努力をしてきたのだろうが、多くの場合、その努力は的はずれで、逆に相手のテンションを下げてしまっているからだ。

一度相手のテンションを下げてしまったら、もう、その相手は、ほとんど確実に手に入らないだろう。

では、あなたに気のない男性を振り向かせるのは本当に無理なのかというと、そうとも言い切れない。

これから述べる6つの方法を用いることで、あなたが好きになった男性の心を手に入れる可能性は格段に高くなるだろう。

それらは一つでも力を持っているが、総合的に用いれば、効果は相乗的に増すはずだ。

 

「好きな男」を振り向かせる6つの方法

 

手に入りそうもない、いい男と付き合っている女性たちは、これら六つの方法のうちの一つ、あるいは複数を、知ってか知らずか使っていることが多いと私は考えている。

 

1.できる範囲で外見を磨いてキレイになる

男性にとって、女性の見た目は極めて重要である。

男性の本能は女性の美しさに簡単にとらわれる。外見のキレイさだけで、心の中まですべて美しいと思ってしまうこともあるくらいだ。

したがって、意中の男性を振り向かせるためには、自分の外見を美しく見せることは必須と言えるだろう。

好きな男性を手に入れることがあなたの人生の目的なら、美しくなるために大金をかけてエステに通う価値だってある。

 

エステに通い、自分磨きに精を出す女性。

 

私から見て驚くことは、恋愛で悩んでいるにもかかわらず、自分の見た目に気を遣っていない女性が意外と多いということだ。

 

女性は、なぜ外見を磨く事ばかりに力を入れて、内面を磨こうとしないのでしょうか? 知人に、服や髪など常にオシャレにこだわり、ダイエットに励みネイルなどをして、綺麗になった?と会うた び、テレビ電話するたびに、アピールしてる女性がいます。 うん、綺麗になってるねと伝えまさすが、僕は外見よりも、内面性格が良い人が好きだからと答えています。 その女性に対しても、外見も大事だけど、内面磨くことにも力いれてみたらと伝えていますが、性格をネコかぶる事はあっても、毎回、外見のアピールしかしてきません。 他の女性を見ていても、外見ばかりに力を入れて、内面を磨こうとする人は見ません。 内面を磨く事で、人相も変わり結果、外見にも反映されると思いますが、なぜ、女性は外見ばかりにしか力を入れないのでしょうか? Yahoo!知恵袋

 

太っていたらやせる。服のセンスやメイクの技術を磨くなど、思いつくことは何でもすることが大切だろう。

 

見た目ばかりを取りつくろったってしかたがない

今のままの自然な私を受け入れてくれる男性を探すから放っておいて」とあなたが言うのなら、その信念を貫いてほしい。

その代わり、好きな人ができて、その人があなたを好きにならなくても、それを受け入れる覚悟が必要となる。また、あなたを好きになる男性が確実に減ることも覚悟しなくてはならない。

おとぎ話のように、いつか誰かが運命的に現われて「今のままの自然なあなた」を受け入れてくれると信じているのなら、それはやめたほうがよい。

 

おとぎ話。

参考:MUSICSHELF 

 

「いつか宝くじで三億円を当てる」と期待するようなものだ。

はっきり言ってしまえば、素敵な男性に愛される女性は、それ相応の努力をしているか、生まれつき外見に恵まれているということに気がつくべきだ。

 

男性が女性を好きになる過程には段階がある

多くの男性は、最初は見た目からあなたを好きになる。

そして、その次にあなたの人格をも愛するようになるのだ。いったん人格を愛せば、あなたの持ついくつかの欠点をも受け入れるようになるだろう。

自然なあなたを理解しようとするかもしれない。とにかく見た目を磨くことは、恋愛において必要不可欠と言えるぐらいにとても重要だ。

 

2.キレイな女性はこんな気遣いをしている

ところでキレイになるには、相手と自分をよく知ることが大切だ。

ターゲツトになる男性がいれば、その男性にとってキレイであるように見せる。いなければ、自分が好きになるであろう男性の好みを想定して、出会ったときに備えるべきだ。

 

セレステジェシー

参考:セレステ∞ジェシー

そして、キレイな女性の共通点は、セルフ・ブランディングができていることだと思う。

あなたは自分をイマイチと思っているかもしれないが、私に言わせれば案外そうでもないはずだ。ほとんどの女性は、その女性独特の魅力を持っている。

それに気づき、自分には何が似合うか、どこを際だたせれば魅力が増すかを意識し、上手に見せていくことが大切である。

キレイな女性とそうでない女性の差は、そうした気遣いをしているかどうかの差にあると思う。自分を魅力的に見せる方法については、多くの女性誌で特集されているだろうから、研究してみてほしい。

このようにして見た目を磨けば、あなたを好きになる男性は増え、あなたが好きな男性を振り向かせる可能性は高まるはずだ。

 

彼に気があることは隠しておく

恋愛対象外の女性が自分に気があると確信した瞬間、男性の心は冷める。

対象外の女性にとって、目的の彼に気があるとばれた時点で、恋愛の駆け引きは失敗だ。

男性は自分に向けられたその女性のテンションに、うつとうしさや、場合によっては恐怖すら感じて引いてしまうことがある。

ふと気がつけば、メールを出しても返事が来ない、食事に誘っても「忙しい」と断られるようになっているだろう。

 

あなたにも、そういう経験はないだろうか?

 

対象外のあなたが、もし彼に気があるとばれてしまった場合、後に述べる項目がほとんど無意味になるだろう。

あなたが相手をいくらほめても、気遣っても、彼にとってそれは、「自分を手に入れしたがって、もし今あなたがその状況にいるのなら、彼が感じている「自分に気がある」という確信を打ち消すような行動をとるべきだと思う。

 

そして同時に、ほかの5つの方法を実践するのがよいだろう。

 

さらに、あなたが彼にとって恋愛対象内の女性であっても、相手に気があると確信させてはいけない。「彼女は私に気があるのかもしれない。でも単なる気まぐれかもしれない」という距離を保つのがよい。

「手に入りそうで手に入らない距離」が男性の本能を刺激するのである。

恋愛では常に「男性が女性を手に入れる」という心理的構図を作るべきだ。

 

3.彼の価値観・世界観を理解し尊敬する

ほぼ例外のないことだが、男性は自分の世界観を認め、尊敬してほしいと思っているので、彼の価値観や考えに理解を示し、心から尊敬すること。男性は、そういう女性を理解者だと思い込む。

ただし、ただ「すごい~」などと表面的に驚いているだけでは意味がないし、とんちんかんなところをほめたり感心したりしても、しかたがない。

相手が言ってほしいことを先回りして言えるくらいに、彼の価値観に深い関心を示す必要がある。では、どのようにして彼の価値観を知ればいいのだろう?

 

男性の価値観の簡単な見分け方

まず、彼が誰かを批評したときは、よく聞いていよう。

 

批評したいのなら、皆のためになるように。

参考:Lil Yachty

 

批評は、その人の価値観をそのまま表わしているからだ。たとえば、彼がブランドものを買う人間をけなし、「どうして古着屋とかで、自分のセンスで選んだ服を買えないんだろう?」と言っていたら、それがそのまま服という話題を通して語られる彼の価値観だ。

彼に、「○○君、センスいいよね。どうやって服のセンスを磨くの?」と、さらに深く聞いていけば、彼は嬉しくなり、うっとうしいほどしゃべり始めるだろう。

 

でも、そんな彼をうっとうしいと思ってはいけない。

 

ここは、彼がどのような服にどのような価値観を持っているかを知るチャンスだからだ。そして、彼に対して理解と心からの尊敬を示すことにより、彼とあなたの心の距離は近づくはずだ。

たぶん、彼はいろいろな価値観を持っているだろう。

服への価値観、仕事に対する価値観、恋愛観、倫理観などなど。それらは一見バラバラに見えるが、相互につながっているはずだ。彼の言動はすべて、彼の世界観に従っているからだ。

つまり、そういった価値観の一つひとつの断片をつなげていけば、最終的には彼の世界観を理解し、そこから彼の言動を矛盾なく説明できるはずだ。

もし、あなたの知る彼の世界観と彼の行動との間に矛盾があるのなら、あなたは、より深く彼を知る必要があるだろう。

 

4.ほめ上手な女に恋の女神はほほえむ

また、一緒に飲んでいるときなどに彼がグチを言い出したら、それはチャンスだ。

 

グチはまず黙って聞こう。

 

そして、それが仕事上のグチならば「あなたには能力がある、上司があなたを認めないだけよ」などと、彼をほめることである。要は気持ちよくしてあげるのだ。

そして、これまで理解してきた彼の価値観や世界観にそって彼をほめて、気持ちを満たしてあげよう。

彼のグチがいつのまにか、彼の人生観や世界観の話になっていたら、その飲みは成功だ。彼は帰る頃にはとても嬉しくなり、あなたに好感を持っているだろう。

 

そして別れ際には、「○○君と話すと盛り上がるね! 今日は楽しかった」とまたほめよう。

 

このようにして彼の世界観を理解したら、あなたに恋の女神が微笑み始めるだろう。多少の時間と手間のかかることではあるが、好きな人にだったらできるはずだ。

最後にもう一つ、ほとんどの男性の話は、その大部分が自分の価値観の話ということを覚えておこう。だから、いつも注意して彼の話を聞き、彼を理解し、支持者になろう。

 

相手の劣等感と過去の傷は慎重に扱う

好きになった男性を振り向かせるには、その男性の劣等感を知ることも大切だ。

 

劣等感にさいなまれる男性。

 

劣等感は、相手と自分とを隔てる大きな壁を作っている。もし好きな人の心の壁を乗り越えられたら、あなたは本当にその人のそばにいられることになる。

劣等感は、価値観よりもずっとわかりやすい。見た日に欠点があれば、それはほとんどの場合、確実に劣等感になっているし、いろいろな人がその人を非難しているなら、まさにそのことが本人の劣等感になっている。

実は本人は、他人がどんなふうに自分を評価しているかをちゃんと知っている。ただ、ふだんは自分が傷つかないように、価値観や世界観で劣等感をしっかりと覆い、見ないようにしているだけなのだ。

 

だから、好きな人の劣等感がわかったら、決してその話題に触れてはいけない。

 

もし、ほかの人が本人の目の前で偶然、彼の劣等感に触れるようなことを言ってしまったら、一般論として自然にそれを否定するように努めること。

また本人がその話題に触れた場合、それが劣っているという考えを自然に否定しながら、彼の自信のある部分、つまり価値観をほめ、世界観を認めることが大切となる。

 

たとえ話をしよう。

 

自分の好きな人が毛深いとする。おそらく彼は毛深いことを気にしているだろう。

基本的にはそれに触れないこと。そして誰かが彼の毛深さを話題にしたら、「そんなの、どうでもいいじゃない」とか「毛深い人、私好きかも」と、自然にフオローしよう。

いかにも彼をかばうように言うのではなく、自分が思っていることを自然に言う、というニュアンスが大切だ。

また、彼が「オレさあ毛深いからさ、あまリモテないんだよね」と言ってきたら、「へえ、そういうの気にする人いるんだね。

そんなのどうでもいいと思うけど」と劣等感を否定し、「そんなことより、その人が持つセンスが大事だよね」と、彼の持つ価値観を自分も心から大切にしていることを伝えること。

ほとんどすべての人が何かしらの劣等感を持ち、それを隠すような価値観と世界観を持っている。あなたは「常に彼の味方で、心はいつも彼のそばにある」と間接的に伝え続けることが重要だ。

もっと細かく劣等感や価値観を見つける方法もあるが、初心者のあなたは、まずこれらを実践するとよいだろう。

 

5.うかつな言動で彼の心の傷を刺激しない

また、男性の多くは、過去に何かしらの傷を抱えている。

たとえば、ダメ出しする女性に傷つけられたことのある男性は、優しい女性を求めている。

相手に翻弄された経験を持つ男性は、自分を支えてくれる女性を求める。金銭感覚のない女性に苦しめられた男性は、堅実な女性を求める。

 

では、それをどうやって探るのか?

 

心に深く刻まれた傷を無意識に話したがっている

ちょっとした恋愛観や、過去の恋愛の話を聞くだけで、彼は話し始めるだろう。その話には、必ず彼の心の傷が含まれている。そこに、あなたが入るスキがある。

彼の心の傷をあなたがフォローできれば、彼に選ばれやすくなるだろうし、興味を持たれるだろう。

逆に、あなたは、彼が傷ついた原因を連想させるような行動をしてはいけない。たとえば、金銭感覚のない女性に傷つけられた男性は、あなたの持っているブランドもののバッグなどに敏感に反応するかもしれない。

ダメ出しをする女性に傷つけられた男性は、他人を批判するあなたの言葉に恐怖を感じるかもしれないし、過去のあなたの恋愛体験の話から、昔の傷を思い出すかもしれない。

失恋直後に出会う男性を、あなたが敏感に観察してしまうように、傷ついた男性はあなたの言動をチェックしている。この人は前の女性と同じ種類か、違う種類かを常に探っている。

あなたのうかつな言葉は、彼の心を離れさせる原因となりかねない。あなたに好きな男性がいるのなら、男性にはそのような面があることを知っておいて損はないと思う。

 

6.自分の中身を磨いて深みのある女になる

「外見」を磨くのは、比較的手っ取り早くできて、効果も出やすいが、自分の中身を磨くのは難しい。本当に難しい。今までの人生すべてが、あなたの中身を作っているからだ。

 

深みのある女性になりたい。

 

では「好きな男性と恋愛関係になる」ために必要な「中身」とは何か?

英会話の能力?海外旅行にいっぱい行っていること?生け花や茶道などのたしなみを持つことだろうか?

 

答えはどれもノーである。

 

ほとんどの男性にとってそれらは、さして重要ではない。

女性は二十代の後半になると、そういうものが自分を磨くことだと思ってしまう傾向があるようだが、そういった類の旅行や習い事は、男性を得るためには、ほとんど意味がない。

いろいろな習い事に通いつめ、海外旅行に行きまくっている女性に対して、引いてしまう場合すらある。

男性を振り向かせることを目的とした場合、「中身を磨く」ということでまず重要なのは「男心を知る能力」「男を受け入れる能力」、そして、その結果として出てくる「男を許す能力」であると考えている。

「男心を知る能力」は、この記事全体を通じて書かれているので、じっくり読んでほしい。また恋愛指南に関する良書を多く読んでほしい。読んで実践しているうちに、自分の中身が磨かれていることに気がつくはずである。

 

女の受容性は男に安心感をプレゼントする

「男を受け入れる能力」に関して述べる。

女性は二十代後半くらいから「○○君って、マメだよね」「○○君、意外とそういうところ雑だよね」などと、いろいろな男性を評価したり、ときには「これができなくてはダメ、どうしてこんなこともできないの」と口うるさくダメ出しをしてしまいがちになる。

直接本人に言われればもちろん、間接的にそのように人を評価したり、ダメ出しをしたりするのを聞くだけでも、多くの男性は恐怖感や、うっとうしさを感じてしまう。

 

そして、男が最も嫌う女性の言動の一つが、このような評価やダメ出しである。

 

多くの男性は、女性に安らぎや居心地のよさを求める。今のままの自分を認めてほしいと思っている。だから、「男性をそのままに受け入れる能力」が女性の魅力となるのだ。

その能力は「男心を知る能力」から自然に生まれるだろう。また、この二つの能力は、結果として「男を許す能力」を生み出す。

これは多くの女性が愛されたいがためにしている「自分が無理をして相手のわがままを許す」こととは、違う次元のものだと私は考えている。

「許す能力」がある女性は、その男性に執着を持たず、彼を自由に泳がせてあげ、縁があれば自分のもとに来ることを知っている。

男がどういう生き物かを知っていれば、彼がどのようにふるまおうが想定の範囲内であり、その男性に利己的ではない深い愛情を示すことができる。

 

まとめ

そのようにして身につけた、ほかの多くの女性と異なるふるまいが、最終的に男性を惹きつける。そして、そうしたふるまいを身につけることこそ、女性が好きな男性を得るために必要な「中身を磨く」ことだと考えている。

ところで、男女に関わりなく、相手に対して内面的な深みを感じるということは、実はその人と自分の価値観の近さを感じるという意味にすぎない。

そういう意味で中身を磨くことは、前述したように、価値観をほめ、劣等感に触れないことと直接関わってくる。

ほかにも、知性や人としての深みなども、その人の重要な中身となるが、この記事を読んでいるあなたなら問題はないはずだ。なぜなら、起きている問題を客観視し、原因を他人にではなく自分に求め、正確に解決しようとする行動にほかならないからだ。

恋愛に限らず、このような行動が知性を高め、人としての深みを増すのだろうと私は考えている。したがって、これを読んでいるあなたは、すでに自分を磨いていることになる。

以上が、好きな男を振り向かせるのに重要な「中身」の話である。これらを磨くことで男性を得る可能性は格段に高くなるだろう。