麗人悩み~女性の疑問を解決

女性の悩み、妊娠・出産や恋愛などへの新鮮な情報。また、妊娠時の栄養補給への葉酸サプリ上手に利用する方法をご紹介しています。容姿の美しい女性、麗人にも悩みはあります。

恋愛回路を男性心理に作りだし男の心をつかむための極意

男性の思考に恋愛回路を作るには、相手があなたを好きであることが前提。自分の心ではなく相手の心に恋愛回路を作り、あなたが相手の心を長い間、自分だけのものにできる極意を伝授。

f:id:una-kowa:20170815171353p:plain

まず、自分が相手の恋愛対象内か対象外かを把握することが最低限必要である。あなたが相手の恋愛対象外の場合は、恋愛回路はできない。まず「恋愛対象内の女」になることから始めてほしい。

男の心に恋愛回路を作る方法

 男性は女性に比べて恋愛回路ができにくいが、以下の方法により、男性の心にも作ることが可能だ。

 恋愛回路を作るには、次の三つの要素が必要である。 

1.相手があなたを好きであること 

2.「手に入りそうで手に入らない距離」を作ること

3.彼にとって「貴重な存在」でいること

 

だが、この方法は手放しではお勧めできない。相手を苦しめるからである。しかし上手に使えば非常に効果が高い、「男の心をつかむ」ための極意でもある。 

それぞれの項目をさらに詳しく見ていこう。

 

f:id:una-kowa:20170815171811p:plain 

1.あなたを好きであること 

「相手があなたを好きであること」は相手に恋愛回路を作るために最低限必要なことだ。 

あなたが相手の恋愛対象外である場合は、恋愛回路などできない。自分が相手の恋愛対象内か対象外かは、相手の態度で大体わかるであろう。 

f:id:una-kowa:20170815171932p:plain

自分が相手の対象外である場合は、まずは「好きな男を振り向かせる6つの方法」を使って恋愛対象内の女になることから始めることだ。

そして、相手があなたを好きでいるのなら、あなたと彼とが付き合っているか否如何にかかわらず、彼に恋愛回路ができるまで、「手に入りそうで手に入らない距離」にいる必要がある。

 

2.異性が手に入りそうで手に入らない距離を作ること 

「手に入りそうで手に入らない距離」とは、どのような距離だろうか。まず、その男性があなたを好きになったとき、男性の心は大雑把に言って、次の三つの状態を行ったり来たりしていると考えてほしい。 

①相手が自分のことを愛していると確信している状態

「彼女は自分に惚れているに違いない」と男性が思っているとき、最初は主導権を握っているのは自分だという余裕のある態度をとる。

その余裕から、「彼女は自分を愛している。だからこれくらいはしてもよいだろう」と、ふだんはしないような積極性が生まれたりすることもある。 

相手に悪態をついたり、からかうような態度をとったりする場合もある。このような態度をとりながら、一方で女性が自分をいつまでも好きでいてくれるかどうかを探ってもいる。

 

女性によってはこのとき、男性の心を手に入れるために、たくさんの愛の言葉を贈ったりする。また、この段階で彼と体の関係を持つ女性もいる。 

しかし、この段階であなたは彼に対して慎重にならなければならない。 

なぜなら、男性は女性のこれらの行動により「彼女は自分が何をしてもずっと愛しているに違いない」と思い始めるからだ。この状態が続くと、男性の心は徐々に冷めていく。

 

それは、手に入らない距離にいたあなたが手に入ったことに気がつくからだ。男性は手に入ったものには興味を失うものだ。

 

f:id:una-kowa:20170815172308p:plain

男は言葉より映像に心動く生き物ですから、これ言ったら落ちるってキラートークは基本ありません。

それよりも、どんな時にさりげない仕草やどんな表情でその言葉を言ったかです。1つ例えるなら、大抵の男性は守ってあげたいって欲求があります。ただ『か弱い』だけじゃ→なんか『面倒くさい』と連想しがちです。

まぁギャップと言いますか、普段弱みを見せないようなところをチラッと魅せる感じ。

その状況を見て男が「えっ…」って思考停止した状態の時に貴女が目を少し潤わしながら言います『助けて…』するとドキドキッ!ってなる。

とにかく状況と映像と言葉がマッチした時に最大の効力があるんです。

知恵袋 https://chiebukuro.yahoo.co.jp/dir/list/d2078675272/solved

 ②相手が自分のことを愛していると確信できない状態 

「彼女は自分を好きなのか? そうじやないのか?」という心理状態の男性は、相手の反応をうかがいながら、①の状態になるように努力する。したがって「相手のニーズを満たすような態度」をとるようになる。 

この状態の男性はあなたの言動に敏感に反応しながら、あなたを手に入れようと、優しい言葉を言ったり、紳士的な行動をとつたりする。

 

「なんでこの人こんなに優しいの?」

 

とあなたが感じるような男性がいるなら、彼はこの状態にいる可能性が高い。また、積極的にアプローチしてくる男性もいるだろう。男性によって、あなたを手に入れようとする戦略は違うが、とにかくあなたに好かれるための行動をとるだろう。

 

③相手が自分のことを愛していないと確信している状態 

この状態にいる男性も、①の状態に近づけようと努力するので、②の状態の男性と近い行動をとるのだが、やがてあなたを手に入れるのをあきらめてしまう。 

積極的な態度が減り、あなたを手に入れるためにエネルギーをそれほど使わなくなる。あの手この手といろいろな手段を使うのをやめ、あなたへのアプローチもワンパターンになっていく。 

それは、あなたが彼をまったく相手にしなかったからである。

 

また、あなたがわがまますぎたり、彼の努力に対する見返りが少なすぎたりする場合、あるいは自分と性格が合わないことがわかった場合にも、男性はギブアップし、あなたに対するアプローチをやめるだろう。

 

恋愛回路を作るための行動

男性の心に恋愛回路を作るには、あなたは相手が①と②と③の間をさまようように行動すればよい。

ただし、そのためには、相手がこの三つのうちのどの状態にあるのかを、常にあなたが把握していないといけない。

 

① の状態に相手がいれば、そっけない態度をとることで、②か③ の状態に持っていき、相手が③ の状態にいれば、相手のアプローチにはまってみせて、①か② の状態ヘ相手を導く。 

 

一つの言動で判断するのではなく、メールや電話のタイミング、そして内容、実際に会っているときの態度などから、相手がどの状態にいるのかを推測し、流れをつかんでいこう。 

敏感になりすぎることはない。彼の態度が変わったかなと思ったときに、こちらの態度も切り替えていけばよい。少しくらいのタイミングのずれは問題ないだろう。

 

彼氏を奪うことがうまい女 

よく、甘え上手だと言われる女性がいるが、このタイプの人たちは「手に入りそうで手に入らない距離」つまり①と②と③の状態の間を、相手にさまよわせるような行動を自然にとっているのだと思う。 

自分だけに甘えていると思いきや、急に気まぐれで別の男性のところに行ったりする。かと思うと、また戻ってきたりする。 

しかし、こうしたタイプの女性たちも、相手が今、①、②、③のどの状態にいるのかを正確に見極めることができなければ、多くの失敗を招くことになる。 

 

3.彼にとって貴重な女性でいる 

相手に恋愛回路ができるかどうかは、そのような距離を維持すると同時に、あなたが彼にとってどれだけ「かけがえのない存在」であるかが関係している。 

たとえば、あなたがとても美しい女性なら、彼の恋愛回路は作られやすくなり、それはなかなかなくならないだろう。 

ほかにも、あなたが彼にとってとても楽しい人だったり、彼の唯一の理解者だったり、床上手だったり、料理がうまかったり、ともかく彼にとって貴重で喜びを与える存在であればあるほど、彼はあなたから離れられなくなるはずだ。

 

だから、あなたは自分を磨くべきだろう。

 

男性は常に、ほかの女性と会うと、無意識にあなたとほかの女性とを天朴にかけ、あなたがどれだけ貴重かを見積もるからだ。彼の見積もりで、いつもあなたが誰かに勝つなら、強力な恋愛回路が彼にできるだろう。

 

彼にとって「いつまでも特別な女」であるために 

さて、恋愛初心者の場合、相手に恋愛回路を作ろうとしている間に、あなた自身にも恋愛回路ができてしまうことが多い。しかも、それは時間とともに強化されていくだろう。 

相手の反応を意識するがゆえに、彼のことばかりを考える習慣がついてしまうからだ。

このことは気に留めておいたほうがよい。

 

それから、

「男は手に入りそうで手に入らない距離にいる女性を好きになるそうですが、いったい、いつまでその距離を保っていればよいのでしょう」

とよく聞かれるが、それに対する答えは「いつまでも」である。

 

付き合う前に一定の距離を置くのはもちろんのこと、付き合っているときでさえ安心してはいけない。何の努力もしなければ、彼は時間とともにあなたを手に入れたと確信し、あなたヘの興味を失っていくだろう。

 

そのときは、再び「手に入りそうで手に入らない距離」を作り、相手の恋愛回路を強化するように行動しなければならない。そうしないと、相手は新しい女性を見つけて離れていくかもしれないからだ。

 

まとめ

面倒だが、二人が結婚して歳をとり、恋愛以上の感情でつながれるまで、あなたは「手に入りそうで手に入らない距離」を彼との間で意識し続けるべきである。 

慣れてくれば、その距離感作りもそれほど苦にならなくなるはずだ。